お恥ずかしいことですが、家賃滞納が3部屋あります。

   

みなさんこんにちは!
はせがわです。
前回、自分の大家力の無さを赤裸々に書いたところ、今までで一番ブログの読者さんが増えました。驚

ありがとうございます。

これからも包み隠さず、お恥ずかしいところも書いていこうと思いますので、ネタにでもしてやって下さい。笑

とにかく、頑張ります。

(ちなみに、本業もめちゃくちゃ好きなので、文字通り200%で生きます)

 

 

 

はい。
それでは、大家さんの敵、「家賃滞納」でございます。

 

本当に困りますね。世の中の大家さんは本当これどう対処しているのでしょう。

クリエイティブな面白大家さんになりたいけども、毎月のローン支払いはやってきます。大家を始めてから、家賃回収とか考えることが多くなると、「こんな金の亡者みたいになりたく無いんだけどなぁ」とか思ったりもしましたが、そんなこと言ってられません。だって人様にお金を借りて事業を始めたのだから、しっかり返さないと。

そして、滞納する入居者さんには、毅然とした態度でしっかり対応しないと。
とゆうことで、私の物件で家賃を滞納してる困った方々についてです。
2棟持ってるうちの1棟は、大きな滞納もなく、もともと長く住んでくれてる人もいて、比較的優良物件です。ちなみに、こちらの物件は入居者との賃貸借契約に保証会社が入ってくれていますので、もしも入居者が滞納しても保証会社が保証してくれます。

物件価格も、当時相場感が無い中、業者さんの言うことを鵜呑みにして買いましたが、まだ少しはマシです。

問題なのは家賃滞納が3組もいる方。
前のオーナーさんと入居者との契約に保証会社が入っておらず、それを引き継いでしまっているのでみんな連帯保証人の方がいるだけ。

2月末時点ではこんな感じです
・1階の女性は10月から5ヶ月で23万程度。
・3階の男性は12月から3ヶ月で12万程度。
・4階の男性は6月から9ヶ月で50万程度。
もう、、、やめてくれ〜(>_<)
全部で80万くらいです。

 

これがちゃんと入っていたら、2017年は40万プラスですからね。(額ちっちゃいけど、、、)
困ったもんです。

 

今までの対応はこんなかんじ↓↓

——————
滞納してる人をなんとかして欲しいと管理会社に言うも、引き続き頑張ります、現地に行って催促します、とゆう返事しかこない。

具体的に何をすべきなのかネットで調べ、内容証明を然るべきタイミングで送り、こちらが催促をしたとゆう証拠を残すように管理会社に指示。そして連帯保証人に連絡。

まとめて2ヶ月分をおばさんが払ってくれたりするも、根本的には解決せず。

しまいには4階の元ホストの男性は「振り込みました」とゆうメールにATMの振込画面の写真までつけてくる。が、肝心の家賃は振り込まれてこず。(写真撮って取り消してるんでしょうね、、、呆)

どうすればいいのかわからないし、管理会社もこれ以上は訴訟を起こすしかないの一点張りで、先輩大家さん達に相談。

家賃の回収は最悪どうでもいいので、まずは綺麗にして出て行ってもらうことを目標にすべきとのアドバイスをもらい、売主の業者と管理会社を呼び出して打合せ。

結果的に、弁護士の名前入りの内容証明(○月○日までに入金がなかった場合は訴訟を起こします、とゆう旨を記載)を送ってもらったり、訴訟ではなく調停に持ち込む(訴訟より費用が安くて済む。ただ、あくまで話し合いの場なので法的に拘束力があるわけじゃない)とゆう方法があることがわかり、まずは3000円くらいで内容証明を送ってもらいました。

そうしたところ、1階の女性は滞納金額全額を振り込んで3末に退去が決まりました。ふぅ、よかった。

3階の男性は今月内容証明を送る予定。どうか1階の方と同じように出て行ってくれますように(>_<)

その中で、どうにもこうにもならないのが、4階の元ホスト。管理会社が調べたところ、どうも契約時のホストクラブはやめていて、どこかでバイトをしているようです。

内容証明も受け取らずに帰ってきたり、電話にも出なかったり、まず連絡が取れない。弁護士さんからバイト先や連帯保証人のお父さんに電話してもらうも連絡が取れない。これはいよいよ訴訟しかないかなとゆう話になり、とはいえ訴訟以外に何か手立てはないのかなと色々調べ中です。←イマココ

——————

ちなみに訴訟を起こす場合の見積りももらったら、
弁護士費用 30万
訴訟を起こす費用20万
強制退去にかかる費用(処分とかも含め)50万
で100万かかるらしい。

 

その上、訴訟までの期間の家賃は未収金のままになるし、強制退去させられることになったとしても、またそれまで期間が必要で、手続きしてから半年くらいかかるみたい。

でもまぁ、授業料と思って一度訴訟するのも手かしら。誰かいい方法知ってたらこそっと教えてくださいませ。

 

 

今後は下記の対応で早めに動くようにしようと思います。
・滞納1ヶ月:管理会社から催促状を送付、現地へ催促に行く。
・滞納2ヶ月:警察立会いの元、鍵を開けて安否確認、室内確認。弁護士から内容証明送付。
・滞納3ヶ月:弁護士から内容証明送付2回目→調停へ。
ちなみに勝手に物捨てたり部屋に押し入ると逆に訴えられることもあるらしいですね。
なんとも貸し手に厳しい世の中よ(T-T)

とゆうことで、引き続き家賃滞納とは戦い続けます。どうなったかはまたご報告しますね〜

 

 

 - 20代女子の初めての大家業, 復活劇