カンボジア シェムリアップからタイ バンコクへ(陸路で国境越え編)/女1人旅

      2017/05/30

 

みなさんこんにちは!

はせがわです。
今回の旅は一週間幼馴染と女ニ人旅(ベトナム、カンボジア)→残りの一週間は一人旅(タイ)の予定で、少し時間もあるので陸路で国境越えをしました。

飛行機だと直通で1時間。バスだと9時間程度。それでもまた国境を越える時はバスで行ってもいいかも!と思うくらい楽しかったです^ ^バックパッカー気分も味わえて、景色も近くに見れて、友達もできました♪

ヨーロッパを周遊した時も夜行列車などで国境越えしましたが、バスは初めて。
シェムリアップ→バンコクの直通便に乗ります。

日本で調べてもあんまりよく分からなかったので、以下今後行かれる方の参考になれば。

 

【一日の流れ】
実際のスケジュールはこんな感じでした。
8:20 シェムリアップ出発
↓バス移動
11:00 カンボジア側国境着
↓徒歩移動、国境越え
12:15 タイ側国境発
↓バス移動
14:20 ランチ休憩
↓休憩
14:40 再び出発
↓バス移動
17:00 バンコク到着後!(railway station近く)
【事前にやっておくと安心なこと】
両替、ですね。
国境でも絶対に両替所はあると思いますが、同じバスのメンバーと離れたりする可能性もあるので(別に離れても大丈夫だとは思いますが笑)、もし多少レートが悪くても無駄な心配しなくて済む方がいいとゆう方は事前にいくらか替えておくといいと思います。
私は面倒だったので、成田でベトナムドン2万分、カンボジアドル1万分、タイバーツ3万分を一気に換金して行きました。

【シェムリアップでチケット購入】
カンボジアに入ってまずしたことは、バスチケットの購入。5/21のチケットを5/18に購入しました。シートは4番とゆうことで、多分結構早めだったのかも。前日には買っておいた方がいいと思います。

料金は25ドル。やすーい!
クレジットだと26ドルになります。バンコクまで直通で、乗り換えもしなくていいことを確認して買いました^ ^

ツアー会社のお店はこちら。シェムリアップ一番の繁華街、パブストリート近くのKFCから5軒隣くらい。数年前のブログ記事から外装は変わっていましたが、ホテルにも確認してここで大丈夫とのこと。

場所
Bangkok Airways
Sivatha Rd, Krong Siem Reap, カンボジア
+855 63 965 422
https://goo.gl/maps/xMDeEk18f7v

チケットをもらい、ホテル名を告げて完了。

【ホテルから乗り場までの送迎】
7:00にホテルにピックアップしに行くよ〜とのこのとでしたが、なかなか来ず。
不安になって受付から問い合わせ先に電話してもらったら、8:00出発だから7:30までには来るから安心して!だそうです笑

7:20くらいにトゥクトゥクの大きいverが来てくれました^ ^良かった〜

ホテルをいくつかまわり、6人くらいを乗せていきます。日本人は私だけみたい。

【バスに搭乗】
バス乗り場に到着。
こちらが本日お世話になるバス。
おっきいです。綺麗です。
二階建てでシートもゆったり。
カンボジア観光は今の時期閑散期みたいで、座席数の半分も人がいなかったため、2席使えてより広々。
思ったよりも全然快適そう!!!嬉

予定より20分押しの8:20に出発。
しっかりwifiも完備^ ^

【国境越え】
バスに揺られること約3時間。国境の街に到着しました。

はい。ここが一番の難関です。いや、難関ではないんですが、少しドキドキします。

車と人のルートがわかれているため、
バスから一旦降りて、空港のようにカンボジアの出国手続きをし、500mほど歩いて国境を越え、タイの入国手続きをし、バスを見つけて乗り込みます。

…迷ったらどうしよう(・∀・)笑

とゆうことで、拙い英語で助けを請います。

同じバスに乗っていた人の良さそうなおばちゃんと、多分その息子(イケメン)に、
「バンコク行きますか?私英語あんまりできなくて、不安だから一緒に行っていいですか?」とお願い。

息子さん
「いいよいいよ〜!一緒に行こう!」
(まばゆいほどの笑顔(イケメン)で)

とゆうことで、自分の荷物を持って歩きます。

お兄さん達どこからきたの?と聞くと、ブラジルだそうで。遠くて大変なんだよ〜ハハハとおっしゃっていました。

では流れを写真と共に。
(国境越えるまで写真をしっかり撮る余裕がなく、大体助けてくれた人の背中がうつっています笑)

まず出国手続き。
DEPARTUREと書いてある建物でパスポートを見せます。
その後、人の流れにのって歩きます。
なんか線路の上みたいなところを歩いていきます。

ただただ暑い。笑

経路はただまっすぐ歩くだけで難しくないのですが、表示が何もなくて不安になるかも。ちょこちょこお兄さんが人に道を聞いてくれて(イケメン)、なんとか国境を歩いて越えて、タイ側の入国手続き場所に到着。

外人は二階だよ〜と警備さんが言ってたので二階へあがり、入国手続き。

入国手続きを無事終えて、建物の外に出ると…いきなり道。全然バスの姿が見えません。

え、バスどこだよ(・∀・)

みんなで手分けして探して、道なりに少し歩いたところにカーポートを発見。

目立つ赤いバスが止まっているのを確認。
良かった。
バスが見つかってみんな一安心しました〜

バスに乗ってからも、ブラジル人のイケメンお兄さんが
「ちゃんとホテル取ってる?もしバンコクで困ったことがあったら言ってね。助けに行くよ。」と。

惚れてまうやry…(古

手続きも含めて約1時間くらいでした!

バスでの国境越えは、同じバスの人達と行動を共にすると安心だと思います。無事やり遂げた感で仲良くもなります。

私は、盛り上がった勢いでフィリピン人の26歳の女の子ともお友達に。お互いバンコクノープランな上、友達が仕事で夜しか会えないとゆうことで、一緒に一日遊ぶことに。一人旅ってこーゆうのが楽しいですね^_^

12:15頃にバンコクに向け出発〜!
【ランチタイム】
14:20に日本で言うサービスエリアみたいな場所に到着。15分でランチを食べるか買ってくるかしてね、と言われます。
外を見ると屋台とセブンイレブン。
屋台はお腹が少し心配だったので、セブンイレブンで。

日本のコンビニを見た時の安定感はやばいですね笑 安心します。

おにぎりとマンゴーを購入。
あと飲み物とお菓子。
日本だったら700円くらいしそうですが、こちらでは78バーツ。約300円弱でしょうか。

バスが出発する時、全く人数などを数えている感じがしなかったので、時間はちゃんと確認して戻ってきた方が良さそうです。

私は自分のリスニング力に自信がないので、運転手さんに時計見せながら「この時間でいいんだよね?」としつこく確認しました笑

【バンコクに到着!】
16:45に到着。railway station前に降ろしてくれました。二つめの停留所ではホテルから遠いから一つめで降りるといいよ、とのこと。恐らく二つめの停留所は北バスターミナルなのではと思います。

ホテルから車で2,30分の位置だったのでタクシーを捕まえます。

メーターがちゃんと着いているタクシーを捕まえて、ホテルの住所を見せます。
(タイの運転手さんは道をあまり知らない人が多いからちゃんと住所を見せるべし、とどこかで読みました)

しかし、ホテルの場所がわからないらしく、3台捕まえてもタクシーに乗せてもらえない笑

遠すぎるのかなと思いつつ、仕方なく電車で行くことに。

メトロが近くにあったので、ホテル近くの駅まで行って歩きました。疲

【まとめ】

初めての経験でしたが、すごく楽しかったです!海外で1人なのも初めてでしたが、周りの人が本当によくしてくれて、なんだか1人って感じがしませんでした♪

そんなに難しくもないですし、危ないと感じる場面も特に無かったので、女一人でもしっかり周りに聞きながらいけば全然大丈夫だと思います!

 - 旅行