素敵なものを生み出す人になる

      2017/05/10

みなさんこんにちは!

はせがわです。

今日は私の願望について。
(いつも願望ばかり書いてる気もしますが…苦笑)

 

私は、素敵なものを生み出してる人、自分の能力を活かしてる人が好きです。

(ちなみに画像は大好きなアクセサリー作家さんの作品)

たとえば、YouTubeでいつも見てしまうのは、海外のオーディション番組。笑 まだ名もなきシンガーやダンサーが持てる限りの能力と自分を活かして、パフォーマンスをするやつです。

あれはずっと見てられます。そして時たま舞台に立ってる子のお母さんに感情移入して1人で泣いています笑

あとは、昔からアクセサリーや小物はハンドメイドの前衛的なのが好きです笑 特にピアスとか指輪が大好きで、大きなブランドとかではなかなかないようなドンピシャで刺さるやつを見つけるとすごく嬉しくなります。

あれも、作家さんがコンセプトやストーリーを考えて、自分から何かを生み出して磨いて作ってるものだと思います。

何かを生み出す時は、それ相応の生みの苦しみみたいなのがあると思います。出してみたり、作ってみたりすると、それは思ってたのとちょっと違ってイメージと程遠かったりする。でもそこから作りながら修正しながらたまにもうだめだーってなりながら閃いたりしながら、作ってるんだと思います。

そうゆう人って素敵だなぁと思います。

将来、そうやって素敵なものを生み出してる人をどんどん集めていって、みんなでみんなを応援しながら刺激を受けあう場を作りたいと思っています。そうなると、私もそんな人達が寄ってきてくれるような人間にならなきゃいかん。と。

だから、自分も作らなきゃ!!!と思いました。

どうせなら、やってるだけで楽しいことがいい。自分が集中できるものがいい。そしてなによりも、作りたい〜!ってゆう思いがあるものがいい。

そこまでわかったら、可能性のありそうなものをノートに書き出します。この時重要なのは、「できそうかできなさそうか」で考えるのではなく、「楽しそうか楽しくなさそうか」で考えることですね。
最初から上手にできる人なんてなかなかいません。できそうなことをやるのは重要なことだけど、やりたくてしょうがなくなることだったらそのうち上手くなるもんです。多分。笑

私の場合は踊ること、歌うこと、小物を作ること、部屋をコーディネートすること、自分の心や体と対話すること、旅行すること、などなどでした。

そんなことを考えながら東急ハンズをうろうろしてたら、刺繍キットを発見。

その2.3日前には友達がmakersbaseで作った立体刺繍ピアスをインスタで見ていたこともあり(すごく素敵だった)

刺繍してみるか!( ´ ▽ ` )

と安易に購入。笑

ちくちくし始めました。

始めてみるとこれがどハマりで笑。
ちくちくし始めると集中するのかいつのまにか2時間経っていたり、やっているだけですごく気持ちが穏やかに。

とゆうのも、実は中学高校6年間、朝のホームルームで運針(布をひたすらなみ縫いすること)をやる学校でした。全校生徒何百人が中1から高3まで5分沈黙して運針。
精神統一と集中力アップのため、とゆうことでやらされていましたが、6年間もやっていると、針を動かしてるだけで落ち着く、みたいになります。笑 大学入って少しした頃、久しぶりにやりたくなって運針道具を出した卒業生はきっと私だけじゃないはず。笑

もう忘れていた感覚でしたが、刺繍をして妙に気持ちが落ち着いて、頭が冴えてくる自分がいて驚きました。笑

そんなこんなで、刺繍にハマり、わかりやすくインスタで#刺繍 とかいって検索してモチベーションを上げ、なんか刺繍でやってみようとゆう気になってきました。

心と体との対話をしながら、刺繍作品をつくり、それらはちょっと部屋を飾ったり、気軽に身につけたりできるもので、誰かの毎日をほっこりさせられるものになるといいなぁと。

そう思って毎日をみてみると、題材にしたいものや作りたいものがゴロゴロ出てきました。(実際作ってみるとイメージと違ったりしますが笑 まぁはじめだからしょうがない笑)

そして刺繍のいいところは、いつでもどこでも布と針と糸があればできてしまうところ。しばらく家に帰ってからちくちくしてましたが、なんかもっと長い時間作りたくて、行き帰りの電車でもやりはじめました。刺繍ってやっぱり少しずつしか進まないので、平日夜帰ってからだけだともどかしいのです。(空いている電車で立ちながら人様に迷惑にならない程度に、、と思ってやっています。すみません…)

まだまだ素敵なもの、と呼べるようなものではないですが、そして絵が上手いわけでも、センスがあるわけでもないですが、誰かの暮らしをちょっとほっこりさせられる、もしくは誰かのはまっている枠をしゅっと外せられるものを作って行ければなぁと思います。

以上最近の私の願望と、それに向けた挑戦についてでした。

 - つぶやき