本当にやりたいことを3ヶ月で見つけるまで〜Day5:人生を変えた一冊の本〜

      2017/06/17

みなさんこんにちは!
はせがわです。

これは、私が実際に3ヶ月間で、本当ーに心から欲しい未来と、それを実現する具体的な計画をつくるまでの行動と思考を振り返るシリーズです。

日々書いている日記帳を元に、具体的に何を見て、何を考え、何をしたかを書いていきます。

この記事のうちの一つでも、誰かの一歩踏み出すきっかけになったり、何かに気づくきっかけになりますように。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜Day5:人生を変えた一冊の本〜

前回Day4:超読書家との出会い にも書いた通り、本屋に行って立ち読みしてたまたま見つけたその本。
間違いなく私の人生をぐいっと動かした本は…
本田健さん
『自分の才能の見つけ方』

こんなタイトル(すみません)の本を手にとって買うあたり、いきなり迷宮に入り込んでいることがよくわかりますね。笑

この頃の私は、このままじゃやばい気がするけど、自分に何ができて、どうしていきたいのかわからない…(°▽°)といった具合でした。

私のように、何かのきっかけではたと立ち止まり、人生を考えるのは、誰しもどこかのタイミングであるのだと思います。

自分が大したこともできない人間なのでは…と不安になったり、なんかもっとワクワク毎日を過ごしたい!と気づいたりした時は是非この本を読んでみてください(^^)

【どんな本か】
まず、本田健さんは様々な著書を出している作家さんであります。その他にも経営コンサルタントや投資家としての一面もあるそうで、30年以上にわたって「才能」について研究してきた方だそうです。(グーグル先生調べ)

この本は、誰にでも生まれ持った才能があることと、著者の考える才能の見つけ方と心構えをわかりやすく書いてくれています。

もし今、私が才能を発揮できていないとしたら、才能が隠れている場所、掘り出し方、磨き方をわかっていないだけ、なんだそうです。

目次だけ載せておきますね。

第1章 あなたの才能は、どこに消えた?
第2章 才能とは何か?
第3章 あなたの運命を決める「才能の原型」とは?
第4章 ネガティブな感情を使って才能を見つける方法
第5章 才能のダークサイド
第6章 あなたの才能の育て方

【私が一番響いたところ】
中にはこう書いてありました。

『才能を生かして生きている人は毎朝わくわくして目覚める』

毎日、朝起きたら今日はどんな楽しいことをしよう…とわくわくするんだそうです。

朝起きて慌ててお茶漬けか卵かけご飯をかっこんで、お弁当を詰めて化粧を3分でして、行きの電車では今日やらなきゃいけないタスクをちょっと考えたりうとうとしたりして、ぼーっとしながら会社の席につく。もしくは、やっべーーーーーーー!!!!!と胃がきりきりしながら席につく。
そんなことではなくて、
わくわくして朝目覚めるんだそうで。

なんだよそれ、最高かよ。と思いましたね。完全にそんな毎日想像もしてませんでした。そんなことができるなんて考えてもみませんでした。そりゃあ仕事が嫌いってわけじゃないのでやる気になったり達成感をもったりはします。夜の飲み会や週末の女子会を随分前から楽しみにして仕事頑張ってるんです。
好きなことをやっても食べていけるかわからないし、それなら仕事はお金のためにやって、土日を好きなことにつかえばいいし、と。
それがどうですか。
四六時中24時間365日、わくわくーってしてるんだそうです。まぁ落ち込むこととか失敗することもあるでしょうが、なんでもない普通の日に、わくわくしてるなんて素敵じゃないですか?

しかもそんな風に生きている人は、限られた一握りのスター選手とかだけではなく、結構たくさんいるんだそうです。

私はこんな風にいきたいなぁと、この一文を読んで強烈に思ってしまいました。

そう、これがまさに私の人生をぐいっと動かしたのでした。
その他にも、沢山考えるきっかけとなることが書いてありました。

才能は頭で考えても見つからない、心が大きく揺れた時に見つかる

才能は特に頑張らなくても自然とうまくできたことの近くにある

才能はイライラしたり叱られたことの周りにある

とかですね。
【才能のヒント】
読みながら色々ノートにメモを書いてみたところ、はせがわの才能のヒントはこの辺りにあるようでした。

自然とうまくできたこと
・ダンスの振りを覚える
・お部屋の模様替え
・目標に向かって頑張る
・場を和ませる
・素敵な人を周りに呼び寄せる
・人のいいところを見つける
・人の表情や言動から気持ちを推し量る
・まず行動できる
うまくできないこと
・計画的にものごとを進める
・論理を組み立てる
・人の目を気にしない
・ものごとの要点を抑える
好きなこと嫌いなこと
・人に褒められるの超好き
・人前で踊るの超好き
・人を下に見る人や偉そうな人が嫌い
才能が欲しい、私には才能がない、と学生時代にも色々と考えましたが、探してる場所が悪かったのかなと思いました。

他の誰かに憧れて、私もあーゆう風になりたい、と何もないところを掘ってたのかもしれません。でも頑張って掘ったら、例えお宝が出てこなくても、腕の筋肉はついたでしょうから、まぁいいとゆう事にしておきましょう。

以上、私の人生を変えた一冊でした(^^)!

 - 本当にやりたいことを3ヶ月で見つけるまで